ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > シンポジウム > メインセッション
研究大学コンソーシアムシンポジウム(第2回)(2018年10月25日開催)
研究大学コンソーシアムシンポジウム(第1回)(2017年12月6日開催)

メインセッション

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月30日更新 <外部リンク>

研究大学コンソーシアム構成機関関係者及び当該シンポジウムに参加を希望するその他の大学等の方々を対象に、有識者による基調講演や研究力強化に関する情報提供のほか、本コンソーシアム構成機関による好事例の紹介、パネルディスカッション等を行いました。(計45機関226名が参加)

  • 開会挨拶(自然科学研究機構長 小森彰夫)
  • 挨拶(文部科学省研究振興局長 関靖直)
  • 研究力強化に関する講演「研究力の強化に向けて―研究大学強化促進事業」による成果を中心に―」
    (文部科学省研究振興局学術研究助成課長 小桐間徳)
  • 研究大学コンソーシアム全体会議議長説明「研究大学コンソーシアムの構成と目指すところ」
    (自然科学研究機構客員教授 山本進一及び各タスクフォース座長等)
  • 基調講演「日本の研究がJリーグから学ぶこと」
    (日本学術振興会学術システム研究センター顧問、WPIアカデミーディレクター 黒木登志夫)
  • 研究力分析指標に関する情報提供「大学等の分野ごとの研究力を把握するための研究力分析データ公開(情報提供)」(自然科学研究機構特任教授 小泉周)      
  • パネルディスカッション

    登壇機関 (発表順)

    大阪大学理事・副学長     八木 康史
    熊本大学長          原田 信志
    奈良先端科学技術大学院大学長   横矢 直和
    早稲田大学理事        石山 敦士
    自然科学研究機構長      小森 彰夫
    金沢大学長          山崎 光悦

  • 研究力強化に関する好事例等の紹介
  • ディスカッション

    テーマ:「研究力強化の取組とURAの活用」
    司会:山本進一 研究大学コンソーシアム全体会議議長

 

当日の様子

メインセッションの様子の画像

 

資料

  1. 研究力強化に関する説明等
    (文部科学省研究振興局学術研究助成課長 小桐間 徳) [PDFファイル/690KB]
  2. 研究大学コンソーシアムの構成と目指すところ
    (研究大学コンソーシアム全体会議議長 山本 進一) [PDFファイル/1.77MB]
    (国際情報発信タスクフォース座長 京都大学国際広報室長 今羽右左 デイヴィッド 甫) [PDFファイル/219KB]
    (広報・情報チーム座長機関 岡山大学副理事・URA 佐藤 法仁)
  3. 基調講演
    (日本学術振興会学術システム研究センター顧問、WPIアカデミーディレクター 黒木 登志夫) [PDFファイル/3MB]
  4. 研究力指標に関する情報提供
    (自然科学研究機構特任教授 小泉 周) [PDFファイル/2.32MB]
  5. 研究力強化に関する好事例等の紹介
    (大阪大学理事・副学長 八木 康史) [PDFファイル/862KB]
    (熊本大学学長 原田 信志) [PDFファイル/1.09MB]
    (奈良先端科学技術大学院大学長 横矢 直和) [PDFファイル/814KB]
    (早稲田大学理事 石山 敦士) [PDFファイル/2.74MB]
    (自然科学研究機構長 小森 彰夫) [PDFファイル/1.05MB]
    (金沢大学長 山崎 光悦) [PDFファイル/1.78MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)